愛知県名古屋市の遺品整理・生前整理「ウィルケア」の事例紹介。今までの事例を料金と共に掲載しています。

ウィルケア 遺品整理専門サービス

クレジット決済OK

tel:0120-53-4990

無料相談はこちら

最新の遺品整理事例の紹介Works

【名古屋市中川区】売却/賃貸準備のため空き家になった実家の片付けと遺品整理

2016.10.19

遺品整理前

遺品整理後

今回は名古屋市中川区で家屋整理と不要品買取をメインとした作業を行ってきました。約1年前に母親を亡くされ、実家が空き家に。それ以来ずっと空き家でしたが、空き巣や火事などの心配を感じ、お部屋の整理と不用品の回収、清掃のご依頼をいただきました。

ご依頼者の状況とご依頼内容

ご依頼者様も愛知県内の別の市にお住みなのですが、お仕事で忙しくなかなか時間がないということもありますが、実家の片付けには何ヶ月もかかりそうだったので、片付けはもちろんごみ捨てや買取も行ってくれる業者を探していたそうです。

庭や建物が管理されていないような廃墟化した空き家は、いたずらをされてしまったり、放火や空き巣のターゲットになる可能性も高くなります。

ご依頼者様のご実家には、まだ使える電化製品や家具、それも高級家具類もあるため、買い取れるものはいくらでも買い取って欲しいとのことでした。その結果、数十万円の査定額となり、遺品整理の料金から減額をさせていただきました。

また、今回の遺品整理が終わったら、実家自体の売却も検討されているようです。原状回復工事は別途必要ですが、可能な限りのそうじはさせていただいたため、お客さまも喜ばれていました。

今回の作業について

お母さまの入院生活時代も入れると、およそ1年半ほど空き家だったそうです。そのため、お部屋に入った際には思った以上のほこりや汚れがありました。ただし、いわゆるゴミ屋敷のように散らかっているわけではなく、家財の多くはほこりや汚れなどから無事で、清掃でなんとかなるレベルでした。

基本的にすべて引き取らせていただき、換金可能な家具や家電などは査定金額をお出しして、納得していただいたうえでお買取りしました。

特に使用年数の浅かった冷蔵庫とテレビ、保管状態の良かったソファとマッサージチェアなどは高価買取をさせていただきました。

お部屋数も多く大変でしたが、丸ごと二日間を使わせていただき、すべての作業が完了しました。

スタッフのコメント

今回はお忙しいなかお立ち会いありがとうございました。
おかげさまで、予定していた時間通りスムーズに仕事を行うことができました。

今後はご実家の売却かもしくは賃貸物件にするために不動産屋さんに相談するとのことでした。
最近は売却の前に不動産価値を上げるため、古い家屋に対してリノベーションを行い、おしゃれなお家や趣のあるお家に作りかえたうえで、売却や貸出をされることも多いようです。

不用品回収は、自治体の収集制度に比べると業者を使ったほうが確実で手間がかからないため、今後またお困りの際にはぜひご相談ください。

間取り 4LDK 作業人数 2人
作業時間 2日間 合計金額 250,000円

お見積り・ご相談